映画(邦画・洋画)見放題の動画配信サービスを比較&使って分かったNo1は?

レナ

レナ
映画を見放題で見たいのですけど、どれ一番いいのかわからないですわ…

洋画や邦画が好きで、月額見放題の動画配信サービスを利用しようと思っているけど、種類が色々あり過ぎて困りますよね。

映画の作品数が多いのはどこなのか?ラインナップが良いのは、どこなのか?など、利用前に気になることも多いです。

実際、動画配信サービスによって映画の作品数や品揃えは大きく違っています。

ですので、この記事では映画が見放題で見れる動画配信サービスを徹底的に比較していきます。

実際に私が使ってみて感じた、各動画配信サービスの映画に関するメリットデメリットも記載しているので、ぜひ判断材料の一つにしてみてください。

サクラ

サクラ
結果をすぐに知りたい方はコチラです!

すぐに結果を知りたい方は、「映画見放題ならコレ!おすすめの動画配信サービスランキング」からご覧ください。

映画見放題の動画配信サービスを選ぶ時の6つのポイント

映画 見放題
レナ

レナ
動画配信サービスって、どれも似たようなものじゃないの?
サクラ

サクラ
動画配信によって、作品数や品揃え、新作映画が見れるなど、特徴が大きく違いますよ!

映画見放題の動画配信サービスを選ぶ際、あなたの見たい作品があるのかどうかで選ぶのが一番イイのですが、これだけでは判断に困りますよね。

そこで映画に強い動画配信サービスを選ぶ上で、みるべきポイントについてお伝えしていきたいと思います。

みるべきポイントは6つです。

  • 映画の作品数
    ⇨作品数が多ければ多いほど、見たい作品が見つかりやすい
  • ラインナップの良さ
    ⇨メジャー作品が多いのか?マイナー作品が多いのか?
  • 新作映画が見れる
    ⇨レンタルショップに借りに行く必要がなくなる
  • 対応デバイスの多さ
    ⇨テレビ画面で見たい場合、対応機器は多い方がいい
  • 吹替え対応作品の多さ
    ⇨洋画を吹替えで見たい方
  • 月額料金
    ⇨安く色んな映画が見たい方

上記のポイントと、利用して感じた各動画配信サービスのメリット・デメリットを比較してみました。

【12月最新】映画見放題の動画配信サービスを比較してみた

映画 見放題

「hulu・U-NEXT・Netflix・dTV・Amazonプライムビデオ」のメリットデメリット、映画視聴に重要だと思うポイントを一目で分かる比較表にしてみました。

(※本記事の配信情報は2019年12月2日時点のものです。現在の配信状況については各公式サイトをご確認ください。また、本情報は当サイトが独自に調査した結果で、内容を保証するものではありません)

【比較表】hulu・Netflix・prime video・U-NEXT・dTV

   hulu  Netflix  prime video
月額料金(税抜) 933円 800円(ベーシック)
1200円(スタンダード)
1800円(プレミアム)
500円/月(税抜)
4900円/年(税抜)
無料お試し期間 2週間(14日間) 30日間 30日間
ポイント還元
画質 SD~フルHD SD(ベーシック)
HD(スタンダード)
UHD 4K(プレミアム)
SD~フルHD
音質(5.1ch)
新作映画(レンタル)
ラインナップの良さ メジャー~マイナー作品まで幅広い メジャー作品もあるが、
クセがある作品も多い
メジャー作品が多い
洋画数(見放題)  約380作品 約1500作品 約950作品
邦画数(見放題) 約1140作品 約690作品 約1000作品
吹替え 普通 多い 普通
PS4対応
Fire TV Stick
Chromecast
メリット ・有名作品が多い
・邦画作品数が多い
・洋画作品数が多い
・オリジナル映画がある
・ホラー系に強い
・吹替え対応作品が多い
・有名作品が多い
・月額料金が安い
・独占配信映画がある
デメリット ・洋画作品数が少ない
・新作映画はない

・邦画作品数が少ない
ラインナップにクセがある
・新作映画はない
新作映画はない

(※横にスクロールできます)

   U-NEXT  dTV
月額料金(税抜) 1990円 500円
無料お試し期間 31日間 31日間
ポイント還元 毎月1200円分
画質 SD~フルHD SD~HD
音質(5.1ch)
新作映画(レンタル)
ラインナップの良さ メジャー~マイナー作品まで幅広い 若干クセがある
洋画数(見放題) 約4700作品 約855作品
邦画数(見放題) 約3190作品 約470作品
吹替えの多さ 普通 普通
PS4対応
Fire TV Stick
Chromecast
メリット ・見放題が7500作品以上と多い
・有名作品が多い
・新作映画もポイント使用で見れる
・独占配信映画がある
・月額料金が安い
デメリット ・月額料金が高い(ポイントで実質1000円以下)
・映画作品数が少ない
・レンタル作品は個別課金が必要
・最高画質がHDまで

(※横にスクロールできます)

  • ポイント還元とは、1pt=1円でPPV(有料レンタル作品)に使用可能なポイントが毎月、貰えます

【比較結果】洋画・邦画を見放題でたくさん見るなら?

サクラ

サクラ
洋画・邦画の見放題作品数TOP2がコチラ!

★見放題で見れる洋画作品数TOP2★

  • U-NEXT:約4700作品以上
  • Netflix:約1500作品

★見放題で見れる邦画作品数TOP2★

  • U-NEXT:約3190作品以上
  • hulu :約1140作品

映画の見放題作品数はU-NEXTがダントツ多く、他社を圧倒しています。ラインナップはメジャー作品~マイナー作品まで幅広いので、見たい作品が見つかりやすいです。

Netflixでも映画をたくさん見ることができますね。U-NEXTと被っている作品もありますが、U-NEXTだとPPV作品なのがNetflixだと見放題で見れたりする作品もあります。

映画好きなら、U-NEXT+Netflixとのコンビもオススメですよ!私も両方、愛用してます。

【12月最新】映画見放題ならコレ!おすすめの動画配信サービスランキング

レナ

レナ
映画見放題の動画配信サービス、それぞれの違いは分かったけど、結局どれにすればいいのか?決められませんわ…

映画が見放題で見れる動画配信サービスを比較しましたが、それぞれにメリット・デメリットがあります。

では総合的にみて、映画に強い動画配信サービスはどれなのか?

実際に利用した感じたレビューと合わせて、映画に強い動画配信サービスをランキング付けしてみました!

【1位】U-NEXT(ユーネクスト):新作映画も毎月もらえるポイントで見れる

映画メインで見ていきたいなら、U-NEXTが一番です!

U-NEXTは見放題+PPV(レンタル)を扱っている動画配信サービスです。なので全ての作品が見放題というわけではありません。

しかし、U-NEXTは見放題で見れる映画作品数が約7500作品以上と多く、他社を圧倒しています!

ラインナップもメジャー作品~マイナー作品までそろっているし、黒澤明監督作など古い映画も多く配信されているので、古い映画好きな人にもオススメ。

新作映画は有料レンタル作品ですが、毎月もらえる1200ポイントで視聴することができるので、個別に課金する必要はありませんよ。

月額1990円と高いのがネックですが、毎月もらえるポイントを考えると、実質1000円ほどで利用することができます。

毎月1000円ほどなのに他社サービスと比べて映画作品数が多く、新作映画もレンタルショップに借りに行く必要がない、月額のみで見れる動画配信サービスです!

私もU-NEXTを使いだしてからは、レンタルショップに行くことが無くなりました。やっぱり返却しに行くとか面倒ですし。時間を無駄に消費することもなくなりましたね。

映画作品数が豊富なサービスを選びたい、それだけでなく新作映画も毎月もらえるポイントで見たい人には、U-NEXTがオススメです!

サクラ

サクラ
無料お試しでは、有料作品に使える600円分ポイントが貰えるので、無料お試し期間内で新作映画を一本見ることもできますよ
メリット デメリット
・見放題映画が約7500作品以上と多い
・新作映画をゲオ、ツタヤで借りる必要なし
・新作映画を毎月1200円分のレンタルして見れる
・無料お試しで600円分のポイントが貰える
・ポイントが映画館の割引に使える
・独占配信映画がある
・月額料金が高い(ポイントで実質1000円以下)
・他社では見放題で見れる作品が、PPV作品になっている場合がある

▷ U-NEXTを今すぐ31日間無料で試してみる

▷ U-NEXTのレビュー・口コミ・評判ページへ

U-NEXTの口コミ・評判

【2位】hulu(フールー):万人受けしやすい映画ラインナップ

huluは月額933円ですべての作品が見放題で見れる動画配信サービスです。有料レンタル作品は一切ありません。

huluで見れる映画の作品数は約1400作品以上と多く、メジャー作品~マイナー作品まで取り揃えています。

アカデミー賞受賞作品なども多く配信されているので、名作や人気作だけを見るならhuluはオススメです!クセが強すぎる作品とかはあまりなく、万人受けしやすいラインナップだと思います。

また劇場公開に合わせて過去作や関連作も一挙配信してくれることがあるので、劇場に見に行く前の予習にも便利ですよ!トレンドを追う傾向がhuluにはありますね。

今なら「ターミネーターシリーズ」や「HiGH&LOWシリーズ」が配信されています!

サクラ

サクラ
huluはすべての作品が見放題で見れるので、「追加課金だとよくわからなくて怖いから利用できない…」という方にも、安心して映画を楽しむことができますよ
メリット デメリット
・有名作品が多い
・邦画作品数が多い
・劇場公開に合わせて過去作、関連作の一挙配信
・追加課金の心配がない
・新作映画はない
・洋画作品数が少ない

▷ huluを今すぐ2週間無料で試してみる

▷ huluのレビュー・口コミ・評判ページへ

huluの口コミ・評判

【3位】Amazonプライムビデオ:サブとして利用するのがベスト

映画 見放題

Amazonプライムビデオは月額500円で、プライム対象作品が見放題で見れる動画配信サービスです。

プライムビデオは月額料金が安く、ラインナップもメジャー作品をしっかりと抑えている印象です。

「ミッション:インポッシブル フォールアウト」や「いぬやしき」など、独占配信の映画があったりするのも嬉しいポイントの一つです。

以外とhuluやU-NEXT・Netflixでは配信されていない作品が、Amazonプライムビデオだと見放題で見れることがあるので、私はサブとして愛用してますね!

メリット デメリット
・月額料金が安い
・追加課金の心配がない
・独占配信映画がある
・新作映画はない

▷ Amazonプライムビデオを今すぐ無料で試してみる

【4位】Netflix:他社では見れないホラー映画が多く見れる

Netflixは月額800円~1800円で、すべての作品が見放題で見れる動画配信サービスです。

Netflixで見れる映画の作品数は約2100作品と多く、特に洋画の方が多いです。洋画の作品数で決めるならU-NEXTに続いて、Netflixもイイですね。吹替え対応作品も他社より多いと感じました。

ラインナップは人気作・有名作もありますが、クセのある映画も多いので人によっては「見たい作品がない!」ということもあるかも。

ただ、ホラー映画が好きならNetflixを一番推します!

Netflixで見れるホラー映画は、メジャーな作品からB級ホラー映画があるのはもちろん、Netflixオリジナルのホラー映画も多数あります。

幽霊系・グロ系・スプラッター系・ソリッド・シチュエーション系ならNetflixです!

私もホラー映画好きで頻繁に見るのですが、他社では配信されていないホラー作品がNetflixだとほいほい見つかったりも。R15+・R18+指定のホラー映画も多いのでホラー好きには嬉しいです!

ホラー映画以外にもNetflixオリジナル映画があるので、ここでしか見れない映画を見たい人にもオススメ。

メリット デメリット
・洋画作品数が多い
・オリジナル映画がある
・ホラー映画に強い
・追加課金の心配がない
・ラインナップにクセがある
・新作映画はない

▷ Netflixのレビュー・口コミ・評判ページへ

【5位】dTV(ディーディービー):映画メインとしてはちょっと弱い

dTVは月額500円と月額料金が安いのが魅力的な動画配信サービスですが、映画をメインでみるなら他の動画配信サービスの方がいいかも。

dTVはこれといって特徴がないんですよね。作品数が多いわけもなく、独占配信映画があるわけでもない。

また、最高画質がHDまでと画質面でも若干劣っています。やっぱり映画を見るならフルHD(Blu-rayディスク並みの画質)は欲しいところ。

新作映画のレンタルもできますが、これは別途個別課金が必要です。ポイント配布もないので見るためには課金しないと…

レナ

レナ
毎月ポイントがもらえて、ポイントで見れるU-NEXTとは違いますわね…

ですが、映画以外にアニメやドラマ・音楽コンテンツなど、総合的に考えると作品数は豊富だし、月額料金も安いので、dTVは幅広いジャンルを格安で見ていきたい方にオススメです。

メリット デメリット
・月額料金が安い ・映画作品数が少ない
・レンタル作品は個別課金が必要
・最高画質がHDまで

▷ dTVを今すぐ31日間無料で試してみる

▷ dTVのレビュー・口コミ・評判ページへ

【失敗しない方法】無料お試しで実際に試してから決めるべし

映画 見放題

映画に強い動画配信サービスを個人的なランキングで紹介させて頂きましたが、必ずしもこれが正しいとは限りません。

なぜなら、好きな作品・好きなジャンルは人それぞれだからです。あなたの好きと私の好きは、多少なりと違ってきますよね。

「その辺の食い違いは絶対にあります!!」

ですので、あなたの見たい作品があるのかどうかで選ぶのが一番イイし、その方が失敗することもありません!

そういう時に便利なのが、各動画配信サービスにある無料お試し期間ですね。無料お試しは、無料期間内に解約すれば料金が一切発生しない特典です。

この特典は先ほどランキングで紹介した、動画配信サービスすべてにあるので、無料お試し期間を一通り試してみて、気にいったサービスを選ぶようにしましょう!

レナ

レナ
無料で利用できるのに、使わないとか損ですわね!

万が一自分には合わなかったり、満足できなかった場合、ちゃんと解約できるのか不安に感じている人かもしれませんね。

ですが大丈夫です!動画配信サービスの解約は、非常に簡単に行うことが出来るので安心してください。「解約するところが無いんですけど…」なんてありえません。

以下の記事に、動画配信サービスの解約方法を解説している参考までに。不安な方は事前に解約方法を知っておきましょう。

まとめ

映画 見放題

映画を見放題で見ていきたいのなら、一番イイのはU-NEXTです!私も映画好きですが、満足してます。

U-NEXTは見放題で見れる映画作品が約7500作品以上あり、他サービスと比べてトップクラスの作品数です。さらに毎月もらえる1200円分のポイントで新作映画も見ることが出来ます。

見放題作品数が多いのと、月額料金内で新作映画も見ることができる動画配信サービスは、今のところU-NEXTしかありません。映画をメインで見るなら、やっぱりU-NEXTが一番オススメです!

ですが、他サービスにもU-NEXTにはない利点があるので、各動画配信サービスの無料お試し期間を一通り試してから決めるのがイイと思いますよ。

その際、映画見放題の動画配信サービス比較表なども参考にして頂けたら幸いです。自分に合う、気に入った動画配信サービスを選んでいきましょう!

映画見放題のおすすめ動画配信サービスランキングに戻る

動画配信サービス12社を比較!フローチャートからオススメを選ぼう 動画配信サービス フローチャート ▷ 動画配信サービス12社を徹底比較!フローチャートから選ぶ