スポナビライブの評判と比較評価!メリット・デメリット徹底解説【まとめ】

スポナビライブ 評判
サクラ

サクラ
この記事ではスポナビライブのメリット・デメリット、他サービスとの比較などを徹底的に解説していきます!

最近注目が集まっている新スポーツ専門動画配信サービス「スポナビライブ」について、皆さんはどのぐらいご存知でしょうか。まだまだ名前ぐらいしか聞いたことがないという方もいれば、知ってはいるけど詳しい内容は理解できていないという方もいるでしょう。

今回はそんな注目の動画配信サイト「スポナビライブ」について、1から紹介していきたいと思います。これをみれば加入を迷っている方も明確な判断基準になるハズです!

(※本記事の配信情報は2017年10月29日時点のものです。現在の配信状況については各公式サイトをご確認ください)

スポナビライブって何?特徴や見れる競技は?

スポナビライブ 評判

スポナビライブとは、日本を代表するIT企業でもあるソフトバンクとヤフーが共同で運営しているスポーツ動画配信サービスです。大まかな特徴としては、月額料金を支払うことによって、配信されているコンテンツが見放題になります。

動画配信サービスとしては幅広いスポーツを取り扱っており、特にプロ野球の充実ぶりは他の動画配信サービスとは一線を画すところがあるでしょう。

さらに、ライブ配信だけではなく、見逃し配信ハイライト動画も視聴することができるうえに、PC・スマホ・テレビなどの様々な端末から視聴することが可能なサービスです。

スポナビライブで視聴できる競技や配信コンテンツ

ここではスポナビライブを利用することによってどのようなコンテンツが視聴できるのかについて紹介していきます。

競技ごとに配信されるリーグなどが決まっていますので、こちら(スポナビライブの配信コンテンツ一覧)を参考にすれば加入するかどうかの大きな判断基準になる事でしょう。

サクラ

サクラ
スポナビライブで見れる主な競技は以下になります
競技 国内競技 海外
野球 NPB、女子プロ野球 MLB
サッカー Jリーグ リーガ・エスパニョーラ
プレミアリーグ
バスケットボール Bリーグ
テニス ATPワールドツアー・250シリーズ
大相撲  本場所全6場所の全取組
アメフト  Xリーグ
卓球 日本卓球リーグ
格闘技 KNOCK OUT

配信コンテンツを見渡した時にスポナビライブの一押しが国内スポーツであればプロ野球バスケットボールBリーグ、海外スポーツであれば、MLBサッカー(リーガ・エスパニョーラ、プレミアリーグ)ということがわかります。

さらにその他のスポーツでも特定のカテゴリに属する試合は全試合配信しようとしていますので、スポナビライブのカバー範囲がストライクの人にとってみればうれしいサービスですね。

(※上記の情報は2017年10月28日時点のものです。現在の状況については各公式サイトをご確認ください)

スポナビライブのメリットや良い点

サクラ

サクラ
スポナビライブのメリット・良い点は以下になります
  • 契約形態がわかりやすい(月額料金で見放題)
  • ソフトバンクユーザーは利用料金が通常よりも安い!
  • 初月無料で利用することができる!
  • 各スポーツの充実度が高い(プロ野球、海外サッカー、バスケ国内リーグなど)
  • 生中継、見逃し配信、ハイライト動画などが視聴可能!
  • 画質や解説音声の切り替えが可能!
  • スマホ、PC、テレビで視聴することが可能!

初月無料&ソフトバンクユーザーならさらにお得

スポナビライブ メリット

スポナビライブのメリットとしては月額料金を支払えば配信されているすべてのスポーツが見放題という点でしょう。わかりずらいコースごとの契約やチャンネルごとの契約などは必要なく、シンプルでわかりやすいサービスといえます。

また契約してから最初の1か月は無料で利用することができるので、お試しで利用することもできますし、会わなければすぐに解約することもできます。

月額料金は1480円(税抜)ですが、スポナビライブはソフトバンクが運営していることもあり、ソフトバンクユーザーの場合利用料金が安くなるという点も大きなメリットの一つです。

ソフトバンクのユーザーであれば、月額980円(税抜)で利用することが可能!どちらの契約でも視聴できるコンテンツは変わりません。

レナ

レナ
ソフトバンクユーザーにとってはお得なサービスですわね

各スポーツの充実度が高い!見逃し配信やハイライト動画も

スポナビライブ メリット

そして、幅広いスポーツを扱っていながらも、各スポーツの充実度が高いこともスポナビライブの強みでしょう。

プロ野球であれば広島、巨人主催試合以外のほぼ全試合を配信しています。海外サッカーではリーガ・エスパニョーラ、プレミアリーグを全試合生中継バスケットボールBリーグも全試合中継しているなど、これだ!と思えるスポーツがスポナビライブに含まれているのであれば、確実に満足できるほど充実しています。

それ以外のメリットとしては、生中継だけではなく、見逃した人のための見逃し配信や、時間がない人のためのハイライト動画の配信など利用者に合わせたスポーツの楽しみ方ができるという点です。

画質・解説音声の切り替えが可能!

スポナビライブ メリット

スポナビライブでは「低画質」「標準画質」「高画質」「フルHD画質」と4つの種類から好みの画質を自分で選ぶことが出来ます。フルHDはBlu-rayディスク並みの画質でめっちゃ綺麗!

他のスポーツ専門動画配信サービス「DAZN」でも標準画質からフルHD画質までありましたが、手動で選ぶことが出来ませんでした。

ですがスポナビライブでは手動で選ぶことが出来るので、通信環境が良ければ高画質で試合をみることも出来ます!DAZNは画質の評判があまり良くなかったのですが、スポナビライブでは比較的良い傾向です。

またスポナビでは解説音声のオン・オフが可能になっています。「試合に集中して見たい!」「実況解説を聞きたくない!」という方にもオススメな機能です。コレも他サービスにはないメリットの一つですね。

様々な機器で視聴可能

スポナビライブ メリット

機能面でスポナビライブが優れている点としては、様々なデバイスで動画を視聴できるという点です。

パソコンから視聴できることはもちろんのこと、専用のアプリをダウンロードすれば、スマホからでも視聴することができます。

さらには、Amazon Fire TV、Chromecast、AppleTVを利用してテレビで視聴することも可能です。そして、PCからの視聴であっても申し分ないほどの高画質の動画でスポーツを観戦することができます。

サクラ

サクラ
ただしゲーム機には対応していないので注意しましょう

スポナビライブのデメリットや注意点

スポナビライブ デメリット

他のスポーツ動画配信サービスと比較したときのスポナビライブのデメリットを上げていくと主に3点のデメリットがあります。

  • インターネット環境がない人は利用できない
  • 動画を録画することができない
  • マイナースポーツの配信が他と比べて少ない

インターネット環境がない人は利用できない

1つ目は、インターネット環境がない人は利用できないという点です。

WOWOWやスカパーといった衛星放送であればテレビのチャンネルを合わせるだけで視聴することができる一方で、スポナビライブはネット回線を通じて動画が配信されています。

つまりネット環境が必須である上に、動画を視聴することでデータ通信量を消費してしまうので、通信制限にかかってしまう可能性もあります。

スポナビライブを利用する際は、ご自身のネット環境を確認したうえで、契約した方がいいでしょう。

動画を録画することができない

2つ目のデメリットは配信されている動画を録画することができないという点です。

スポナビライブは衛星放送とは異なりストリーミング放送なので当然録画することができません。

確かに録画はできなくても見逃し配信があるではないかと思われたかもしれませんが、見逃し配信が視聴できる期間は1週間と決まっており、何度も見たくなるような名勝負を動画で残しておくといったようなことはできません。

マイナースポーツの配信が少ない

3つ目のデメリットはマイナースポーツの配信があまりないという点です。

他のスポーツ専門動画配信サービス「DAZN」ではメジャースポーツからマイナースポーツまで幅広い競技を配信しています。しかしスポナビライブではメジャースポーツの配信コンテンツは充実しているものの、マイナースポーツの配信は多くはありません。

メジャーからマイナーまで幅広く視聴したいのならDAZNの検討をするのもいいかもしれません。

≫ スポナビライブの1ヶ月無料トライアルを試してみる

スポナビライブと他社サービスとの比較

スポナビライブ 比較

ここまでスポナビライブについて色々と書いてきましたが、やはり気になるのは他の動画配信サービスと比較してスポナビライブが優れているかどうかですよね。

視聴可能なコンテンツや料金など比較をすれば自分に合ったサービスを選ぶことができます。ここでは、スポナビライブとその他の動画配信サービス(DAZN・スカパー・WOWOW)を比較していきます。

料金面での比較

サービス 料金 無料期間
スポナビライブ 1480円(ソフトバンクユーザー980円) 1か月
DAZN 1750円(docomoユーザー980円) 1か月
スカパー 基本料421円+サッカーセット2980円、欧州サッカーセット(3980円)、欧州サッカーセット&WOWOW(6140円) 2週間
WOWOW 2484円 2週間

料金だけで比較をするのであれば通常料金はスポナビライブの1480円が最も低価格ですね。

条件付きであればDAZNとスポナビライブが同価格で最も安い980円で利用することができます。また、スポナビライブ、DAZN、WOWOWは月額料金ですべてのコンテンツが見れるシンプルな契約形態なのに対し、スカパーはコースごとの契約となります。

配信コンテンツによる比較

スポナビライブ

  • サッカー(プレミア、リーガ・エスパニョーラ全試合)
  • プロ野球(広島巨人以外)
  • テニス(ATPワールドツアー2017)
  • バスケ(Bリーグ)
  • その他(大相撲、女子プロ野球、卓球、格闘技、アメフトなど)

DAZN

  • サッカー(Jリーグ、海外サッカー全般)
  • 野球(広島、横浜のホーム全試合、MLB1日6試合)
  • バスケットボール(NBAなど)
  • モータースポーツ(F1、F2など)
  • ラグビー(日本トップリーグ、NRL、プレミアシップ)
  • 格闘技(UFC、WWE)
  • テニス(ATP250など)
  • アメフト(NLF)
  • アイスホッケー(NHL)
  • ゴルフ(PGA TOUR)
  • ダーツ(PDCプレミアリーグ)
  • 卓球(アジア選手権大会)
  • 自転車競技(ジロ・デ・イタリアなど)
  • その他(体操、陸上、バレーボールなど)

スカパー

  • サッカー(海外リーグ全般、天皇杯、ACLなど)
  • 野球(プロ野球)
  • ラグビー(ジャパンラグビー、大学ラグビー、高校ラグビー、スーパーラグビー)
  • ゴルフモータースポーツ(F1、MotoGP、SUPERGT、インディカー・シリーズなど)
  • フィギュアスケート
  • 格闘技(新日本プロレス)
  • 学生スポーツ
  • バスケ(NBA、Bリーグ)
  • 自転車競技(ツール・ド・フランスなどの主要レース)
  • その他(クライミング、柔道など)

WOWOW

  • サッカー(リーガ・エスパニョーラ)
  • テニス(グランドスラム全4大会)
  • ラグビー(欧州ラグビー)
  • ゴルフ(女子プロゴルフツアー)
  • バスケ(NBA)
  • ボクシング(世界タイトルマッチ)

(※上記の情報は2017年10月28日時点のものです。現在の状況については各公式サイトをご確認ください)

サッカーによる比較

サービス 放送内容
スポナビライブ プレミアリーグ全試合
リーガ エスパニョーラ全試合
DAZN Jリーグ、海外サッカー全般
スカパー 海外リーグ全般、天皇杯、ACLなど
WOWOW リーガ・エスパニョーラ

サッカーに関してはスポナビライブとDAZNがコンテンツ数で上回っています

スポナビライブの強みは、プレミアリーグとリーガ・エスパニョーラの全試合(380試合)を視聴できることで、DAZNの強みは、Jリーグ、欧州各国人気クラブなど横断的に視聴できることです。

リーガ・エスパニョーラ、プレミアリーグが大好きだという方であればスポナビライブ、Jリーグが好き&海外サッカーもみたいという人はDAZNがおすすめです。

野球による比較

サービス 放送内容
スポナビライブ 広島巨人以外10球団のほぼ全試合
MLB1日6試合
女子プロ野球
DAZN 広島、DeNA主催試合
MLB1日6試合
スカパー プロ野球主要試合
MLB主要試合
学生リーグ
WOWOW なし

野球の充実度はWOWOWを除いてほぼ互角といえるでしょう。

細かい差を言うのであれば広島と巨人の主催試合は見れないが、それ以外の全試合を見たいのであればスポナビライブ、広島とDeNAの試合が見たいのであればDAZNがおすすめです。

バスケットボールによる比較

サービス 放送内容
スポナビライブ Bリーグ全試合(B1、B2)
DAZN MBA140試合
スカパー MBA主要試合
Bリーグ主要試合
WOWOW なし

バスケットボールでは、国内リーグ(Bリーグ)が見たいのであればスポナビライブ、MBAが見たいのであればDAZN、どちらもバランスよく見たいのであればスカパーがオススメです。

テニスによる比較

サービス 放送内容
スポナビライブ ATP250,500,1000など
全豪オープン
DAZN ATP250など
スカパー ATP250,500
WOWOW グランドスラム全4大会

テニスの試合数で見た充実度でいえばスポナビライブが高いといえるでしょう。ただ放送する大会の規模で見ればグランドスラム全4大会を放送するWOWOWがおすすめです!

4サービスを比較して分かったこと

4つの動画配信サービスの料金とコンテンツを簡単に比較してみたところ、料金の安さでいえばスポナビライブとDAZNが安いということがわかります。

スポナビライブの場合、通常会員でも月額1480円で利用することができるうえに、ソフトバンクユーザーであれば980円と破格の料金で利用できます。

近年、スポーツだけではなく、エンタメ業界などでも動画配信サービスの低価格化が著しいですが、スポナビライブもまたこの波に乗ったサービスといえるでしょう。

コンテンツの充実度でいえば、DAZNほど幅広いコンテンツをカバーしているというわけではありませんが、一つ一つの競技ごとに見れば、全試合配信しているものが多く、そのジャンルのファンにとっては満足のいくラインナップといえるでしょう。

後は料金体系がスポナビライブはわかりやすいというのがシンプルでいいですよね。面倒な工事や手続きも不必要で登録すれば今すぐにでも利用ができるというのも便利です。

≫ スポナビライブの1ヶ月無料トライアルを試してみる

スポナビライブの評価や評判・口コミ

スポナビライブ 評価 評判

スポナビライブを高評価している要因としては、まず第一にラインナップが充実していることが挙げられます。特にプロ野球と海外サッカーについてはほぼ全試合を視聴できることもあり、ファンにとってはありがたい限りでしょう。

また、見逃し配信なども充実しているというのも高評価のポイントです。そして、競合のサービスでもあるDAZNと比較して、評価されているのは配信動画の画質の良さと視聴の快適さです。

DAZNでは、度々画質の悪さと動画が止まるという悪評が言われてきましたが、スポナビライブの場合はフルHDの高画質での配信も開始され、通信も安定していることから快適にスポーツを楽しむことができると評判です。

また、PC、スマホ、テレビなど様々な端末で利用できるというのも評価が高く、利用者のシチュエーションに合わせたサービス提供ができているといえるでしょう。

月額料金も同サービス内では低価格を誇っており、初月無料でもあることからかなりの評価を得ています。

発展途上でまだまだ荒い部分が多いDAZNと比較すると、スポナビライブはかなりのクオリティを誇っている動画配信サービスといえます!

ネット上の評判や口コミ

レナ

レナ
ネット環境にもよるけど、安定感はスポナビライブの方が好評ですわね

サクラ

サクラ
若干タイムラグがあるという声も少なからずあります

視聴具合や画質・タイムラグなどは自身のネット環境によって違うで、その辺は無料トライアルでしっかりと確認しておきましょう。

スポナビライブをオススメしたい人・オススメできない人

【スポナビライブがおすすめ人】

  • 安くスポーツが見たい人!
  • ソフトバンクユーザー!
  • 好きな時に好きな場所で視聴したい人!
  • プロ野球、海外サッカー、Bリーグファンなど!
  • 高画質でスポーツが見たい!

スポナビライブはスポーツ配信サービスとしてはかなり高クオリティを保っていることがわかります。これだけでもおすすめできるのですが、もっと具体的にオススメポイントを挙げていきます。

1つ目低価格でサービスを利用できるという点です。通常でも月額1480円、さらにソフトバンクユーザーは980円とかなりの低価格です。さらに初月は無料で楽しむこともできます。

2つ目好きな時に好きな場所で視聴できるという点です。スマホ、PC、テレビから視聴できるので家の中でも外でも好きな時にスポナビライブを利用することができます。

3つ目特定競技の配信が充実している。特にプロ野球、海外サッカー、バスケットボール国内リーグが好きな人にとっては充実のラインナップといえるでしょう。

4つ目高画質でスポーツが視聴できるという点です。フルHDという高画質で配信されることはもちろんのこと、安定した通信で快適な観戦を楽しむことができます。ネット配信動画でイライラしたくない人にとってみれば特におすすめです。

オススメできない人

スポナビライブに関しては、ほとんどデメリットがないので、オススメできない人を探す方が難しいかもしれませんが、強いてあげるとするならばネット環境が充実していない人はおすすめできません。

例えば、スマホでスポナビライブを利用した場合、スマホの通信料をかなり消費してしまい速度制限に引っかかってしまいます。

その場合はWi-Fiなどを携帯してそちらに接続して視聴した方がいいのですが、そういった環境が整っていない人にとっては、通信料を食われるケースが考えられます。

やはりネット配信である以上、通信料を消費することは避けられませんので、利用する前、もしくは無料トライアルを利用したうえで、ご自身のネット環境を確認した方がいいでしょう。

まとめ

ここまで動画配信サービス「スポナビライブ」についてまとめてきましたが、ここまで読めばスポナビライブの事に関してはほぼすべてを網羅しているといってもいいでしょう。

まだまだ新しいサービスでこれからさらに発展していく注目のサービスですので、これを読んだ方はぜひスポナビライブに登録して、新しいスポーツライフを始めてみてはいかがでしょうか。今なら登録してから1か月は無料で利用できるので、やらない理由がないですよね。

≫ スポナビライブの1ヶ月無料トライアルを試してみる

もう迷わない!動画配信サービスの比較や特徴をレビュー解説! 月額制でドラマや映画・アニメなどを、見放題で観ることが出来る動画配信サービス。

HuluやdTV・U-NEXTなど数多くの色々な動画配信サービスがあるため、一体どこを利用していけばいいのか迷いますよね。。

各サービスそれぞれ、配信されている作品や特徴も違ってくるため、あなたに合わないサービスを選んでしまうと、必ず失敗します!

そうならない為にも、動画配信サービス5社「Hulu・dTV・U-NEXT・プライムビデオ・Netflix」比較特徴レビューどういう人向けにオススメなのか?などをまとめましたので、ぜひ参考にして選んでみてください!

▷ 今すぐ動画配信サービスの比較・特徴・レビューを見る